FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月の終わりに

気がつけば2月最終日。

2月は体調を崩しすぎて、乗れたのがたった7日。
去年1年間は、スーパートレーナーとZwiftのお陰で、
最低でも10日以上、多いときは20日も乗っていたので、
少しの罪悪感が・・・

健康第一ですね。

さて、昨日は元那須ブラーゼン 現宇都宮ブリッツェンの
小野寺玲選手が、U23で見事にTTアジアチャンピオンとなりました!

相変わらず全国放送で取り上げられることは少ない
”がんばれマイナースポーツ!”な日本のロードレース業界ですが・・・

小野寺選手は、気さくで楽しくて、いつ会っても
笑顔を絶やさない好青年。
練習やレースの様子をこまめにアップしてくれて、
選手側からロードレースの楽しさを発信し続けてくれています。

玲君のブログはこちら

わたくし実は、サッカーは全く知らないのですが、
吉田麻也選手のブログは、
わりと面白くて何年も前からの読者なんです。
面白いよーと教えてくれたのも、サッカーファンではない方。

そんな風に、競技だけじゃなくて、
いろんな方面から注目されて、
ロードレース業界全体が盛り上がってくれるといいなーと思う
今日この頃。

末端ローディの私としても、
最近とても増えているZwiftライダー達との戦いに勝利すべく
ジャージ獲得頑張ります。※練習頑張るの意

FullSizeR_convert_20170228081753.jpg
ボルケーノジャージ獲得の図


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

那須ブラーゼン シーズンエンドパーティ

に今年も参加させて頂きました。


つい先日、スターティングパーティに行ったと思ったら、
もうシーズンエンドパーティ。
1年はほんとあっという間です。

IMG_5852_convert_20161220204750.jpg
今年は4人の選手が離れます。

寂しい・・・

けど一度ブラーゼンジャージを着た選手たちは
他のチームに行こうが、海外に行こうが、
引退してリーマンになろうが、
この先ずっと応援するのが信条ですので、
ある意味楽しみでもあります。

学校の先生って、こんな気持ちなのかな?
受け持ったクラスの子たちがどんなに多くても、
きっとずっと覚えていて、
ずっと応援するんだろうな。

来年も、頑張れブラーゼン☆

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

会津再び、そして那須へ

GWですね。
なのに北海道では雪ですか?

GWといえばここ数年、自転車合宿と称して
会津の試走に行っているyuni(♀)家。

週間天気予報で、後半は崩れるって言うんで、
前半に空いている宿を急遽探し、
早速今年2度目の試走に行ってきたものの、
めちゃ寒いし、風速5~7mの突風は吹くし、
それでも風に負けないように、全力で追い込んだつもりが
結果前回よりも1分もタイムが遅れ、

3_convert_20160501202319.jpg 

もうゴール付近では、あまりにきつすぎて
このウェアのように目の前まっくら。
ゴール後は・・・

2_convert_20160501202302.jpg 

よれよれ・・・

午後は1年ぶりに背あぶり山でも上がろうかと言っていましたが、
寒いし、とにかくよれよれなので、
早々に宿に向かい、温泉で温まりました。

あくまで合宿なので、翌日も上がろうと思ったら、
会津地方は朝から本降りの雨orz

天気図によると、南下すれば晴れているようなので、
それならと、那須に向かいます。
なぜかここ最近、那須に呼ばれている気がします(笑)

が、山を越えても雨は止まず、路面はウェット。

さて、どうする?と、
IMG_4081_convert_20160501203740.jpg 
那須のサイクリスト御用達、SUDA COFFEEさんで、
おいしいロールケーキと珈琲を頂きながら、しばし悩む。

そのうち雨は止み、路面が急速に乾いてきました。
ですが、GWまっただ中。
那須街道はもちろん、あちこち観光客の車で大渋滞。

がしかし、あくまで合宿なので、
今日こそは峠の茶屋まで上がろうと、
どうぶつ王国前の車の多い通りを避け、
車の少ない県道344を上がることに。

確かに車は少なかったんですが、
きついよ、ここ(泣)

昨日の疲れもあるので、ゆっくりゆっくり上がました。

1_convert_20160501202345.jpg 

八幡崎までたどり着くと、雨が降り始め、
時折びゅーっと突風が(泣)
またかいっ!と突っ込みつつも、そのまま大丸へ向かい、
前回はきついと思った大丸までの道のりも、
ん?さっき上がってきたとこより緩いぞ?と、思うほど。

がしかし、雨風はますます強くなり、
ロープウェイ乗り場の係員さんに、
悪天候なのに大変だねー 気をつけて行ってきてね。
と声を掛けられます。

それでもあと2km。裏山1回分だっ、と気合いを入れ直し、

IMG_4089_convert_20160501202406.jpg 

ついに峠の茶屋に到着!

さむっ 風つよっ 撤収!!!
と、すぐさま下山。

そんなわけで、天気には振り回されましたが、
GW恒例の合宿はなんとか終了。
GWトレーニングはまだまだ続く??

【4月30日の走行データ】 
全体 1時間35分02秒 34.34km 140bpm/168bpm 988Kcal alt570m 
上り 53分00秒 14.05km 162bpm/167bpm 494Kcal alt570m

【5月1日の走行データ】 
全体 2時間07分05秒 32.22km 130bpm/152bpm 783Kcal alt970m 

群馬CSCロードレース観戦♪

連休は嬉しいけれど、休み前はとにかく忙しくてヘトヘトなyuni(♀)です。

そんなわけでずいぶん日にちがたってしまいましたが、
先週末は群馬で行われたロードレースを見に行ってまいりました。

何度も申しておりますが、乗るより見るのが好きな私は、
関東近郊で開催されるレースは、10年近く前からあちこち観戦しておりますが、
群馬は初めてでした。

みなかみ温泉近く、山を切り開いて作ったようなその場所は、
標高が高く、下界ではすっかり緑になった桜も
まだちらほら花を咲かせています。

群馬は2日間開催されますが、私達が観戦に訪れた2日目は
お天気も良く、こんな山奥でも結構なサポーターさんたちが
応援に駆けつけておりましたよ。

今年はフェミニンも選手が増えて、展開が見れるようになってはきたものの、
やはりまだ力の差はあるようで、

4_convert_20160427074812.jpg 
弱ペダの唐見選手と、ビチステンレの吉岡選手の一騎打ち。
前日に引き続き、吉岡選手が勝利しました。

その後Yカテゴリーに続いて行われたPカテゴリー。

応援している那須ブラーゼンは、
昨日のレースをメカトラやパンクでDNFを余儀なくされた
吉岡選手、水野選手が気合いの入った顔してます。

8_convert_20160427074737.jpg 
逃げに乗る小坂選手と水野選手。

10_convert_20160427074712.jpg 
選手の息遣いを感じられる距離で観戦できるもの、レースの醍醐味。

これまで力や経験の差からか、なかなかチームとしての動きが
取れなかったメンバー達も、今後が期待できるいい動きが時折見られ、
花粉症に苦しんでいた岩井キャプテンもあと少しな様子。
(※でもこの日の群馬CSCは、下界より鼻がむずむずすると
花粉症歴30年のnocci(♂)さんが申しておりましたので、
全快じゃなくてもそれはそういうことですよキャプテン)

6_convert_20160427074839.jpg 
ゴール前の直線でロングスパートをかけた吉岡選手が
一時トップに立ちますが、前日の覇者、チームUKYOのジョン選手の
鬼の追い上げで、惜しくも2位でした。

7_convert_20160427074850.jpg 
吉岡選手の健闘を労う清水監督。

今のブラーゼンにとっても、吉岡選手自身にとっても、
この2位という結果は大金星のはずですが、
戻ってきた吉岡選手の顔はくやしさでいっぱい。
まぁそうですよね。
あと少し、ほんとにあと少しだったんですから。

がしかし、まだ先の長いJプロツアー。
きっとこの先も、魅せる走りをしてくれることでしょう。

次はどこに行こうかな~♪

 にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

妖精の国の自転車事情

ムーミンはカバじゃないよ。妖精だよ。

急なことでしたが、ヘルシンキに行ってきました。

旅に行ってもやはり気になるのは自転車のこと。



この時期、最高気温がまだ10℃に満たない北欧でしたが、
ほんとうにたくさんの人が、自転車を利用していました。

S44_convert_20160425130805.jpg

S31_convert_20160425130612.jpg

写真はありませんが、体感温度0℃に近いと思われる
冷たい雨と風の吹いていたある日、
半袖半パンのローディさんが走ってきたのには、さすがにビビりました。

冬に半袖で日本を観光をしている外国人の方達をよく見かけますが、
現地でも、まだダウンを着ている人が多いこの時期に、
一体どーなっているんでしょーか・・・

さて、ヘルキンキはフィンランドの首都で最大都市ですが、

IMG_3924_convert_20160425130742.jpg

IMG_3963_convert_20160425135136.jpg
主要な通りには、広い自転車専用道路が必ず設置されていて、
日本のように、数百メートルで終わってしまったり、
道路上に物がおかれているようなこともありませんでした。

S1_convert_20160425130522.jpg
自転車専用の信号も。

S3_convert_20160425130505.jpg

S2_convert_20160425130452.jpg
電車にも自転車ごと乗りこめます。

S23_convert_20160425130550.jpg

カフェの中にもスタッフの物と思われる自転車が
さりげなく、レイアウトのように置いてあります。

S2_convert_20160425130819.jpg
空港内も、こんな乗り物で移動するスタッフたち。
セグウェイもかっこいいけど、
チャリ乗りなら断然こっち。エコですしね。

もし、また機会があれば、
今度は暖かい夏に訪れて、
自転車でフィンランドの街を駆け抜けたいと思わせる、
とても自転車に優しい国でした。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
プロフィール

yunicci

Author:yunicci
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。