FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日本自転車競技選手権大会 in 栃木

雨降らなくてよかったわー

朝からずっと、レースの余韻に浸っているyuni(♀)です。

毎年遠いところで開催されている全日本が、今年は栃木で開催されるということで、
観戦に行ってきました。

現地まではわりと近いんですがね、1周約14kmのコース。
どうやってコースまで行くかで悩んでいるところへ来てまさかの雨予報。
当日が近づくにつれ、どんどん降水確率があがります。

チャリを持っていこうと思っていたのに雨予報なので、
チャリを置いていくことも考えたnocci(♂)さんですが、
乗らない予定でも、念のためとチャリを積み込んで出発。

がしかし、朝になって雨が降らない予報に変更!
誰ですか?私のことを雨女と呼んだのは(笑)

終始曇りがちな空模様ではあったものの、時折日差しもさし、


暑すぎず寒過ぎず、絶好の観戦日和となりました。

サイクリスト用駐車場も用意されていましたが、
途中で雨が降ってきた時に、車に戻って電車で移動できるように
黒磯駅前の駐車場に車を停め、そこから10km先のレース会場に出発。

コース上はチャリでの移動はできないので、かなり歩くことになるかもしれないし、
雨が降ることも考慮し、ビンディングシューズではなく、
防水の利いたトレッキングシューズです。

雨走行に慣れていない私は、大事を取って?久々のGIOS号。

ペダルも久々の↓↓
img8f9a2ef3zikazj.jpg

nocciさんは、スピードプレイをフラペにできる優れもの
プラットフォームを初装着です♪

軽くアップダウンのあるコースまでの道のりを、
慣れないペダル&デニムで進みますが、
心拍計もない、サイクルジャージも着ないチャリ移動は、
それはそれで結構楽しい♪

30分ほどでコースに到着。
メイン会場やゴール地点から離れているので、人も少なく絶好の観戦ポイントです。
ここで女子の最終周回まで観戦することにしました。

少しすると、男子の先頭集団がやってきました。

20_convert_20150629125630.jpg
すでに逃げ集団が形成されていた男子は、1周目から速い展開。
上りを高速で駆け上がっていきます。
1周目にしてすでに千切れている選手もちらほら。

男子の5分後にスタートしたはずの女子がなかなか来ません。
やっと見えてきた女子はけん制ムード。1つの集団でゆっくりとやってきました。
途中数名が逃げたりしたものの、逃げが決まらない今回のコース。
ラスト1周で単独アタックした選手が1分近くまで離しますが、
この強豪たちの追撃により、
2_convert_20150629125458.jpg
※先頭から 与那嶺 金子 萩原選手。

決着はゴール前スプリントに。
そして僅差でゴールを制したのは、ディフェンディングチャンピオンの萩原選手!

さすが海外でも活躍している萩原選手。
その走りといい、レース後のインタビューの受け答えといい、女王の風格がありますね。

その他、主婦レーサーの星、金子広美選手がゴールスプリントに絡んだこと、
アラフォーの星、西加南子選手が5位に入ったことなどが、個人的にうれしいレースでした。

22_convert_20150629125544.jpg
まだまだ続く男子ですが、この二人、UKYOの土井選手とブリッツェンの増田選手が
落ち着いていながらも気合が入った顔をしています。

さて、いったん黒磯駅に戻ります。
ゴール前はすでに人で埋め尽くされていて今から行っても見れないので、
メイン会場で男子のゴールを見ることにしますが、メイン会場までの道のりも人が多いので、
チャリを置いて電車で移動することにしました。

お昼も過ぎていたので、電車の待ち時間を利用して、駅前のレトロなカフェCentoroでランチ。
39_convert_20150629125648.jpg
38_convert_20150629125640.jpg

電車でメイン会場近くの黒田原駅に到着し、メイン会場に向かう途中、
ちょうど最終周回の男子がやってきました。
グッドタイミング(笑)
35_convert_20150629125605.jpg

やはり男子も逃げては吸収、を繰り返し、最後までどうなるか分からない展開。
Ustreamに耳を傾けながら、メイン会場に到着しました。

33_convert_20150629125555.jpg

最後はチームUKYO、土井→畑中→窪木の連携プレイ?で窪木選手がゴール。

UKYOのチーム力の勝利、という終わり方でしたが、
最後まで手に汗握る、とっても見ごたえのあるレースでした。

選手、チーム、運営してくれた皆さん、会場提供にご理解を頂いた
地域住民のみなさん、ありがとうございましたっ

やー ロードレースって本当にいいもんですね♪



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

小野田くん

ガシャポン2回目。

小野田くんでした。


笑ってる・・・


さて、今日明日は全日本選手権ですね。

雨予報ですが、ここに向けて1年間頑張ってきた選手たちが、

怪我なくベストを尽くせることを祈って。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

金城くん

買い物に行ったら、

弱ペダガシャポンがあったので、何気にやってみました。

IMG_2313_convert_20150620194855.jpg
グラサンしてない主将さん。


超回復しすぎたことだし、

そろそろ練習始めないとなー ・・・て休みすぎ?


とりあえず、次の3ヶ月に向けての

トレーニング計画は完璧ですっ 計画大好き♪

あとは実践できるかどうか。

金城くんをローラーチャリにつけて、がんばりまっす☆



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

Mt.富士ヒルクライム~スタート~ゴールまで~

無事に荷物を預けたので、
女子のスタート地点に向かいます。

今年はMちゃん夫妻が参加するとメールをもらっていたので、
Mちゃんを探します。

と、nocci(♂)さんがMちゃんのチャリを見つけてくれました。
すかさず隣のスペースに私のチャリを置きました。
レース前はとにかく緊張する私にとって、知り合いがいるっていうのは
本当に心強いんです。

次はトイレ決戦。
すでに長~い列ができています。
そこでMちゃん夫妻を発見。

やっとトイレ決戦を終えて女子の列に戻ると、
エノトラジャージの晋様が到着。

今回は5合目に晋様が走って応援に来てくれると
ほ~ちゃんが昨日メールをくれましたが、
晋様いわく、応援ではなく勝負を挑むとのこと(笑)
富士山には5合目まで、約11kmのトレイルランのコースがあるんだそうです。

みんなでわいわいしていたら、あっという間に女子のスタート時間。
旦那さまたちに見送られてスタートゲートをくぐり、コースに向かいます。

途中、
「yuniちゃ~ん」と叫ぶ声が。
晋様です^-^
女子のチャリ軍団の脇の歩道を走りだす晋様。

それを見ていた後ろの女子の選手たちが、
あの人速いね~ 私たちがチャリで走るより速いかもよ、くすくすっ
って話してます。

御意ww

左に曲がっていよいよ計測地点通過。
頑張ろうね~とあっという間に前に行くMちゃん。

私は3km地点までは抑えて進みます。

すぐに男子の集団が右側から抜いていきます。
この中にMちゃんの旦那さんも。

にしても、今年はとにかく人が多くて、
道いっぱいに選手が広がっています。
前に出たいのに出れない男子選手たちが、
「道開けて!」と叫んでいます。

こわい・・・

その後、1合目の看板脇で弟君がパス。
声をかけて行ってくれました。
がんばれ!

最初の3kmを過ぎると、少し緩くなります。
去年までならこの辺りでだいぶバラけるのですが、
今年は本当に人でいっぱい。
すでに足を止めている人もちらほら。

樹海台の第1チェックポイントを過ぎて、10km地点通過。
ここまではいいペースできています。
上げ過ぎずためすぎず、ちょうどいいペース。
足も気力もまだまだ残ってる。

この後の、いつもなぜか力が出ない大沢手前までは
上げられないまでも落とさないようにを心がけます。
半分を過ぎて飽きてくるあたりですが、人が多いせいか
飽きずにこれています。うんいいぞ。

3合目の看板付近で、nocciさんがパス。
頑張れっと声をかけてくれました。
nocciさんも頑張ってるんだ。私も頑張ろう。

太鼓の音が聞こえてきました。
いつもはやっとの思いでここまで、と思う大沢駐車場ですが、
今年は、もう大沢?そんな感覚でした。

残り7km。
すこし緩くなる区間ですが、これまでの疲れがたまって
踏ん張れないあたり。
ここからが頑張りどころ、といったん肩の力を抜きます。

4合目の看板付近でエノトラのSさんがパス。
ファイトーと声をかけていってくれました。

コンスタントに応援されているおかげで(笑)
集中力も保てています。

この後、山岳賞区間。
前半は緩めで後半がきつい。
でもここを過ぎたら、あときついのは奥庭の坂とゴール前の坂だけ。

いつもは本当に苦しい奥庭の坂は、
思った以上に淡々と上がれました。
ふと見ると、1時間40分前半。

この後は約2kmの平坦と最後500mの坂のみ。
ん?もしかして、40分台でゴールできるかも??

欲が出てきました(笑)

最後の力を振り絞ろう。
今まで練習してきた力を出し切ろう、と踏ん張りますが、
欲を出すと無駄な力が入るらしく、
思うようにスピードが出ません。

ちょうどいい速さの人も探せず、速すぎる男子と
ちょっと遅い女子の後ろをうろうろ。
もういいや、自分のペースで行こうと、途中から1人旅。

そして、半分を過ぎたころ、思い出しました。
私の場合、1km以上全開で行ってはいけないことを(笑)

最後の500mの坂にさしかかる頃、すでにすべてが空っぽになり、
惰性だけで、試走より遅い、止まりそうなスピードでなんとかよじ上り、
やっとゴール。

1時間50分28秒。

ひーん あと少しで40分台だったぁぁぁ
くーっ 最後の坂まで力が残っていればっ

でも、去年より、なんとっ

7分56秒短縮しましたっ

すばらし~っ ←自分大事協会ww

荷物置き場で待ち構えてくれていたnocciさんに

DSCN2884_convert_20150615122753.jpg
満面の笑みww

いつでも涼しい顔のnocciさんですが、去年の自己ベストを3分56秒短縮。
すごいぞっ 

荷物を受け取って、そういえば晋様見た?と話していると、
上から晋様が降りてきました。

「くそ~っ 負けた~っ」と チャリ相手に本当に悔しそう(笑)
「2時間9分もかかっちゃったよ」、と言っていましたが、
実は途中で道を間違えて、2kmも余計に走っていたみたいです。

にしても、息も乱れずいつも通り。
「バスで上がってきた人みたいですね」とnocciさん。
本当に下から2時間走ってきたとは思えません。
さすがチャンピオンww

下山はチームのSさんと3人で。
今年はチームのお祭りCSCに行けないので、
またどこかのレースで会いましょうとお別れ。

帰りはさくっとお風呂に入って昼食をとり、すぐに撤収したおかげで、
渋滞に巻き込まれず、3時間ほどで家に無事到着。

4度目にして、本当に楽しいと思えたMt.富士HCでした^-^

来年は40分台をめざすぞ~っ

【Mt.富士ヒルクライムの走行距離(計測区間)】

1時間50分28秒 24km 158bpm/165bpm  732Kcal 


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

Mt.富士ヒルクライム~決戦は金曜日から?~

専属マッサーにより復活

朝は久々のロボット状態だったyuni(♀)です。


4度目の挑戦となった、Mt.富士ヒルクライムに行ってきました。

渋滞さえなければ、3時間もあれば行ける富士山ですが、

首都高も中央道も東名もとにかく朝から大渋滞。

これにはまると、5時間以上もかかってしまいます。

長時間の移動で、コンディションを落としてしまってはいけないので、

Mt.富士に関しては、混む前に移動する作戦を去年より実践中なので、

出発は金曜日。そうです、決戦は金曜日から始まっているのですっ


同時に大事なのが当日までの食事。


金曜の夕飯は守谷PAで親子丼。


002_convert_20150615084136.jpg
この日オープンのピカピカなルートイン伊勢原に到着したのは22時。

015_convert_20150615122618.jpg
無料の朝ごはんです。

せっかく落とした体重を増やさないようにと控え目に食べるnocci(♂)さんを横目に、

私yuniはこのボリュームww

早く着いたので、去年に引き続き、御殿場のアウトレットで夏物を調達しました。

一瞬、レースに来たことを忘れますww

がしかし、買い物大好きなyuniにとって、

試走するのと同じくらいのモチベアップにつながります(笑)


さて、お昼はパスタをたべて、やっと会場へ。
017_convert_20150615122631.jpg

nocciさんの応援時代から数えると、6度目ですので、

受付を済ませた後は、さくっとブースを見て宿へ。

・・・と、帰ろうとしたら日向さん発見

019_convert_20150615122639.jpg
何度も見かけたことはあるけれど、いつもたくさんの人に囲まれていて

声をかけられないのですが、

今回はちょっとした隙をついて、初めて一緒に写真を撮ってもらいました^-^

気さくに応じてくれてうれしかった


宿は定宿になりつつあるレジーナ河口湖。

特別室に無料でアップグレードしてくれて、

そのおかげか、珍しくぐっすり眠れて、4時前にぱちっと目が覚めました。


がしかし、天気があやしい。どんよりと曇っています。

5時。そろそろ準備をと思っていたら、ついに雨が降り出しました。

レースはもちろん、練習でもぬれた路面を走ったことのない私yuni。

DNSの文字が頭をよぎります。


nocciさん予報によると、止む傾向ではあるとのこと。

迷いに迷いましたが、出ることに決定。


がしかし、雨で走ったことがないのに大丈夫だろうか、とか、

宿をチェックアウトするかしないか、とか、

雨で会場に行くまですべってにコケたらどうしよう、とか、

それで荷物預け時間に間に合わなかったらどうしよう、とか、

予想外の雨で不安要素がいっぱいになり、

チャリの準備をするnocciさんの横でうろうろ

手伝おうにも手元がおぼつかず、結局邪魔してばかり。

普段は怖いもの知らずな勢いなのに、

実はのみの心臓です。ビビりでごめんね・・・


会場近くまで来ると、北麓公園の駐車場に入る車で大渋滞。

あの人たちは6時10分の荷物預け時間に間に合うんでしょうか??

さすがに8500人ともなると、いろんなことが大変そうです。

会場には6時頃到着。間に合って一安心。

~つづく~



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

全日本のコースを走ってきましたっ

富士まで1週間。

富士、と聞くだけで緊張するので←チキンw

昨日は今月末に那須で開催される、

全日本自転車選手権のコースを走ってきました。


1周約16km。

スタートゴール地点から少し下った、

余笹川ふれあい公園に車を止めてスタート。


コースにはずっと青いラインが引かれていて分かりやすいです。

那須と言っても、大田原のほうなので、

もっと田園風景が広がる中を走るのかと思いきや、

思ったより街中だし民家もあって、一時停止や信号も多く、

とてもレースペースでは走れませんが、

選手と思われる人や、

私たちのように、選手じゃないけど走ってみたい風なローディさんが

けっこう走っていましたよ。


途中、ブラーゼンの選手にかるーくかわされましたが、

追い越すときに、こんにちは~ と声をかけていってくれました。

この日は栂池HCだから、小野寺選手かな??

練習中の選手の邪魔をしてはいけないので、

こちらから話しかけることはしないけど、

選手のほうから声をかけてくれるのはうれしい^-^


スタートしてからしばらくは下りますが、

後半は上りか下りかしかない、けっこうタフなコース。

私なら、2周でギブだなww


1周半したところでコースを外れ、

2km先の道の駅、【東山道伊王野】でランチ休憩。

06077_convert_20150608080107.jpg
4月にオープンしたばかりの「あんず館」の【田舎おこわ】

nocci(♂)さんは【那須和牛ハンバーグ】

お蕎麦の「水車館」には長い列ができていたけど、

こちらはすぐ入れました。しかもおいしい^-^

大きな窓からは自転車が見えるので安心ですしね。


那須はコンビニやお店のあちこちに、サイクルスタンドが設置されています。

自転車が歓迎されているようでうれしいですね。

06078_convert_20150608080055.jpg
スタンドが高いので、前輪が浮いちゃってますが^-^;

お腹がいっぱいになった後は、ゆっくりもどって終了。

06076_convert_20150608073054.jpg
スタートゴール地点。


当日は見に行く予定。楽しみです♪

【6月7日の走行距離】

1時間46分12秒 40.04km 126bpm/154bpm  854Kcal 


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ちりんちりん

6月です。

道交法改正で、自転車の罰則が厳しくなりました。

それだけ問題になってきているということもあります。


ママチャリとロードは違う乗り物と思っていますが、

それでもカテゴリーは一緒。


違反者が多くて、規制が強化されて

せっかく盛り上がってきたロードバイクが

乗りづらい国になるのが嫌です。

なので、守るべきものはきちんと守る。


めったにならしてはいけないこちらも取り付けることにしました。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

皐月のまとめとC3fit

【5月総括】

走行距離…517.7 km
走行時間…25:29:32
消費カロリー…10,208kcal
Alt…7,221m

レース…1回
外乗り…8日 
ローラー…6日



やー 乗った乗った。そして上がりました。

まじめに練習している人は、

最低でもこのくらいは軽くこなしているんでしょうけど、

なんちゃってローディの私yuni(♀)にとっては、

史上最高の練習量でした(笑)


富士ヒルまであと2週間。

先日の試走で、今の自分の力がどのくらいなのか、

なんとなく分かったので、

あとはコンディションを落とさないように、残り2週間、

ローラー中心で頑張ろうと思っちょります。


体重もいい感じに落ちてきました。

このままキープでお願いしますっ ←誰頼みだ??(笑)

20150601_convert_20150601075431.jpg
そうそう、最近購入したこちら。

C3fitのパフォーマンスゲイター

【一般医療機器】だそうですよ。


去年の富士ヒルの会場で、

10360704_643594215725399_5874000110816368048_n_convert_20140602082935.jpg

↑武田レッグさんのレーシングカーフを購入し、使用しておりましたが、

C3fitのゲイターは、nocci(♂)さんがここ数カ月、寝るとき以外ずっと装着していて、

調子がいいということで、私もマネして購入。


とてもソフトで締め付け感がなく、

よく伸びるので、着脱が楽なのもいいです^-^

こちらの商品、ユニセックスなので、標準体型女子の私はXSでぴったりでした。

今年の富士は、これで行こう♪


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
プロフィール

yunicci

Author:yunicci
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。