FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お天気コロコロ

なんだかなー 天気があれですね 荒れてます。

大抵自転車持ってどこかに行く時は、
お天気がある程度確定する1週間前くらいに決めるのですが、
今年は前日に急に変わることもあって、
なんとも自転車乗り泣かせな今日この頃です。

通常、レース前の試走は、
2週間前までには済ませておくyuni(♀)家ですが、
先週も雨。今週も雨で、試走はなしだなーと思っていたところ、
ん?日曜日が曇りマークになってる。

ってことで、急遽チャリを積み込み、1週間前ではありますが、
那須岳ヒルクライムに向けて試走に行ってまいりました。

スタート地点から、Mt.jeansまで、1本目はゆっくり上がって、
「この上り、そんなきつくないよ」
と、脳をだます作戦。
うん、けっこう余裕をもって上がれましたぞ。

1_convert_20160829184435.jpg

2本目は全力で。
がしかし、序盤のアップダウン区間、
いつもの癖で?ついうっかり前を走るnocci(♂)さんに着いて行き、
3kmですでに脚が死亡・・・

無謀な突っ込みをしたせいで、後半はバテバテ。

那須に向かう車の中で、ちょうどマイチャリが放送中でして、
ブラーゼンの岩井選手も、ブリッツェンの飯野選手も、
みんな口をそろえて、
「ヒルクライムはペース配分が大切。序盤は抑えて後半上げていく。」
と言っていたのを聞いていたのになーww

2回目失敗したので、もう一回行く?と一瞬思ったりもしましたが、
雨は降っていないものの、路面はウェット。

2_convert_20160829184447.jpg
上はもう霧で、数メートル先が見えません。

なので、予定通り2回上がって撤収。

那須岳ヒルクライムは初参戦なので、
どんなレースになるのか想像がつきませんが、
最近なにかとご縁の多い那須なので(笑)
きっと楽しめるはず☆がんばりまっす☆

【8/28 Mt.jeansまで×2往復】
28.36 km  1時間28分21秒 135/160bpm alt691.8m 


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

第2回夏合宿

4_convert_20160817210554.jpg

つい先月も、夏のプチ合宿で訪れた磐梯山。
磐梯高原は、朝晩涼しく過ごしやすい夏の避暑地ですが、
ハイシーズンのこの時期、それなりに人や車は多くなるものの、
大渋滞を起こすほどの混雑はなく、
わりとゆったりとした時間を過ごせるので、とても気に入っています。

毎年ヒルクライムレースが行われているスカイバレー。
2008年から3年間、nocci(♂)さんがレースに出ていたこともあって、
何度も訪れていますが、nocciさんが初めて試走に来た時、
私は車で上がりながら、
こんなきついところを自転車で上がるのは
さすがにnocciさんでも無理だなーと思ったほどの、
私にとっては激坂コース。

あれから8年。今年は9月にすでに2つヒルクライムにエントリーしていたので、
エントリーはしなかったものの、ここを走ってみようと思うまでになるとは、
あの頃には全く予想もできなかったなー
人って変われば変わるもんです←ひとごとw

先月、思いのほか余裕を持って上がれたので、
今回はもうちょっと頑張るために、初日はまずはTTで。

曽原湖周辺で軽くアップしてスタート。

桧原湖沿いのアップダウンは、走っていて本当に気持ちがよく
大好きなコースです。
その後本格的な山岳コースへ。

ここは会津よりはきついけど、途中緩いところが何カ所かあるし、
私の場合、同じ斜度で淡々と上がるより、ヘアピンが続くコースのほうが
走っていて楽に感じるのが不思議です。

3_convert_20160817212205.jpg
先月よりも3分ほど短縮できました。

翌日もまた同じコースへ。
さすがに2日目なので、脚が重くて回らない。
0_convert_20160817212217.jpg

前日よりずいぶん時間がかかったような気がしましたが、
タイムは1分30秒遅れ。
あれ?16kmでこれしか変わらないってことは、
昨日もっと頑張れたのか、
それとも、疲れがあってもそれなりに走れるようになっているのか・・・謎ですw

この日は台風7号が近づいているせいで、天候がコロコロ変わります。
山から下りてきて湖畔沿いの道にさしかかると、
ざーっと本降りの雨。
少し雨宿りをしてみたけど、止みそうにないので、
そのまま行ってしまえ、と走りだすと小降りに。
宿方面は道路が乾いてました。
ま、雨が降るとまったく乗らないこれまでの私なので、
少しはこういうコンディションにも慣れたほうがいいのかもしれません。

そして最終日。朝起きると雨。
3日間走るつもりで準備してきたけれど、
今日は走れないねー、とのんびり朝食を済ませ、
見ると・・・あれ?晴れてきた。

じゃ、せっかくだから走りますかっ と
急遽着替えてゴールドラインを逆から上がります。

2_convert_20160817212227.jpg
がしかし、上りのデータが取れていなかった。残念っ

そんなこんなで、今年の夏の合宿は終了。
人に話すと、アクティブだねーとか、ハードだねーと言われるけど、
ま、そうは言っても、走る以外はのんびりと過ごしてます。

温泉も、3日間で8回くらい入ったかな笑

今回のお宿は、裏磐梯レイクリゾート

5_convert_20160817210606.jpg

大型ホテルな割に、のんびり出来てとてもよかった。
旧猫魔ホテル、一時は星野リゾートだったみたいだけど、
スタッフの方も皆さん感じが良くて、お風呂もお料理も◎。
また訪れたいと思うお宿でした。


8/14 スカイバレー
【上り】  15.5km  59分12秒 153/162bpm alt581m
【全体】 37.12 km 1時間42分 138/162bpm alt625m

8/15 スカイバレー
【上り】   15.5km 1時間42秒 147/153bm alt581m
【全体】 40.33 km 1時間52分 135/152bpm alt675m

8/16 ゴールドライン(逆)
【全体】   12.88km  44分 13km 44:45 alt340m ※参考値

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

文月のまとめ

【7月総括】

走行距離…402.09 km
走行時間…19:27:07
消費カロリー…7,388kcal

イベント…1回 那須高原ロングライド
外乗り…2日
ローラー…11日
1(≧∀≦)
40min
2
3(。-_-。)
50min
4 5(。-_-。)
40min
6 7 8 9
10(≧∀≦)
332min
11 12 13(。-_-。)
40min
14(。-_-。)
40min
15 16(^_^)
40min
17 18(。-_-。)
60min
19(^_^)
50min
20
21 22(≧∀≦)
65min
23(^_^)
146min
24 25(^_^)
43min
26 27 28 29(^_^)
40min
30(。-_-。)
85min
31

赤=高強度 黄色=中強度 緑=AR 水色=外乗り

先月に引き続きサボり気味の今月。
までも、初のロングライドイベントがあったりして
先月と同じくらいは走れてたかな?

来月は2つのヒルクライムにエントリーしています。
長いのと短いのw
暑くて外に行く気がしないんだけれど、そろそろ始動しないとなー

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

湾岸クリテ2016観戦~レジェンドとフェミニンと決勝と~

さて、予選を終えてすぐ後は
お楽しみのレジェンドレース。

leg2_convert_20160801145505.jpg

栗村さんやブリッツェンの廣瀬GM、安原監督、安田団長に
なぜかフェミニンの唐見さんまで。
団長が逃げ、すぐに吸収。
次に唐見さんがアタック。また吸収。
3番手は栗村さん。
がしかしすぐに力尽きる(笑)
いつもはお笑い芸人のような安原監督もゴール前スプリント!
なかなか面白い展開を見せてくれたレジェンドの皆さんです。
結果は、ブリッツェンに7勝目をもたらすと宣言していた
廣瀬GMの勝利。有言実行。すばらしーっ

f2_convert_20160801144731.jpg

フェミニンは日体大の岡本選手が優勝。
男子と違って、カテゴリーが1つしかない女子は、力の差は否めないものの、
初めて1年に満たない福田選手から大ベテランの西加南子さんまで、
少しずつ選手層が厚くなってきて、若い選手の活躍も
ちらほら見られるようになってきました。
これからが楽しみですねっ

そしてPの決勝。
p1_convert_20160801145526.jpg
1人も取りこぼすことなく、8人全員が決勝に進んだ
TeamUKYOが最前列からスタート。
そのままUKYOトレインが終始先頭をキープします。

P2_convert_20160801145609.jpg
ブラーゼンも4人で纏まりながら、なんとか上がろうとしていますが
そう簡単には入れてもらえない感じです。

そのUKYOの後ろから、虎視眈々と狙うのはブリッツェンとマトリックス。
残り3周となり、まずはブリッツェンが仕掛け、さらにスピードがアップしたところで、
集団後方で大落車が発生。すかさずニュートラルとのアナウンス。

が、耳に入らないのか入っても聞き入れられない状況なのか、
スピードは緩みません。

すると栗村さん、

「ますだー! ニュートラル!押さえて押さえて!!」

と個人名を上げてマイクで叫ぶ。

なんとかスピードが落ちたところで、
今度は緊急車両が入るので、一旦レースストップとのアナウンス。

そういえば、集団の中盤以降にいたはずの、ブラーゼンの選手が
小坂選手しか見当たりません。
嫌な予感がして、落車の起きた最終コーナーへと向かうと、
高木選手はすぐに見つかったものの、吉岡選手と下島選手がいません。

大丈夫かな・・・

しばらくして、再スタートを待つ集団の最後尾に2人がやってきました。
ほっと一息。
P3_convert_20160801145557.jpg
・・・でも吉岡選手の・・・そのバイクって・・・

そうか、バイクが使えなくなっちゃったんだな。

P4_convert_20160801145624.jpg
にしても、なんだかサイズがとても合っていないような・・・
ほんとにそれで走るの??

と見ている最中も、
あわただしく動き回る清水監督と若杉社長。
そして、再スタート1分前のコール。

すると・・・

P5_convert_20160801145634.jpg
再スタート30秒前に、白いフレームのBOMAを持って飛び込んできたのは
確かさっきまで落車ポイントで、救命バッグを広げていた栗村さん。
うん、これなら少しはいい気がしますよ。

しかし、この日の敢闘賞は、ある意味栗村さんですね。
本当に、栗村さんのコピーロボットがいるんじゃないかと思うほどでした。

そして直後に再スタート。

やー 手に汗握りました。

どんだけ大変だったかって、
選手を送り出した後、芝生に倒れこんだ若杉社長の姿が
すべてを物語っております・・・

F6.jpg
お疲れ様でしたm(_ _)m

ここから残り5周回。
落車に巻き込まれ、最後尾からのスタートとなった
ブラーゼンの選手たちは、
残された力を振り絞るように、少しずつ順位を上げ、
最後を託された下島選手が11位でゴール。

どんな状況でも諦めず、その時のベストを尽くす。

悔しい結果ではあったけれど、とてもいいレースでした。

P8_convert_20160801145645.jpg
中断中、きれいな虹が空にかかっていたこと、
気付いた選手はいたのかな・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

湾岸クリテ2016観戦~予選~

お台場は多国籍な街だった。
そんな外国人率がひじょーに高いお台場で開催された、湾岸クリテリウム。

都心で開催される、数少ないJプロツアーのレース観戦に
今年も行ってまいりました。

せっかくなので予選から観戦。
実に5時間以上の耐久観戦。
去年のような酷暑ではなかったものの、
ザーッと雨が降ったと思ったら急に晴れてじりじりと日差しが照りつける。
強い風が吹いたと思ったらまた雨。
という、くるくると変わるお天気の中、
合羽を着たり脱いだり、日焼け止めを塗ったり日陰に避難したりと、
なんともあわただしいレース観戦になりました。

まずはPの予選1組から。
40人中決勝に進めるのは13人。
1周800mほどのほぼ平坦なコースで、仕掛けどころも見当たらず、
終始ハイペースな展開となり、コーナーでの立ち上がりや位置取りなど、
ほんの一瞬の判断ミスも許されないような厳しい予選でした。

shimo_convert_20160801144931.jpg
この日のエースを任されていた下島選手。
予選では先に逃げた2人に単騎で追いつき、
その後上がってきた1人を含め、以降4人で上手くローテし、
危なげなく決勝へとコマを進めました。


新城銀二選手。残念ながら予選敗退。
潜在能力を多大に秘めた高卒ルーキーは、
とにかく多くの経験を重ねている最中。

予選2組目。
kou_convert_20160801145134.jpg
岩井航太キャプテン。
石川ロードで魅せた集中力と、試合後に見せた何とも言えない表情に、
かける言葉が見当たらなかったな。
焦らず慌てず着実に、また突き抜けて下さいね。絶対待ってるから。

michi_convert_20160801145156.jpg
高木三千成選手。
予選通過。レース後のレポートでは、
ポジティブシンキングな彼が反省の言葉を口にしていましたね。
きっとまた1つプロレーサーとしての階段を上がれたことでしょう。

予選3組目。
mizu_convert_20160801144759.jpg
水野恭平選手。
あと一歩です。人って自分のために頑張るより、
誰かのためのほうが頑張れるんだって何かで聞いた。
この選手はきっとそういう選手。

kosa_convert_20160801145218.jpg
小坂光選手。
フルタイムワーカーでありながら、シクロにMTBにと忙しい中、
ロードでは若いブラーゼンの選手たちに、背中で走り方を伝えることのできる
なくてはならないベテラン選手です。

yoshi_convert_20160801145437.jpg
吉岡直哉選手。
春先よりもさらに引き締まった体のどこにそんなパワーが潜んでいるのか。
エースにふさわしい風格がより感じられるようになりました。

と、一通り那須ブラーゼンの選手紹介をしていたら、
思いの他長くなってしまったので(笑)
予選後に行われたレジェンドレース、フェミニン、Pクラス決勝の様子は
また明日♪
決勝は波乱の展開に!

くりむらさん 大活躍編!!!

~つづく~


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
プロフィール

yunicci

Author:yunicci
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。