FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOJ観戦と富士試走


また夏日がやってきた週末。
さっそく富士ヒルの試走と、
せっかく伊豆方面に行くので、
修善寺のCSCで開催されているTOJ観戦にも行ってきました。

TOJは、那須ブラーゼンのエース、吉岡選手が
ジャパンナショナルチームで参加しているのです。

IMG_0577_convert_20170529125337.jpg

会場でTご夫妻と遭遇^-^
しっかりブラーゼンジャージで応援されているし、
手旗も持参。
吉岡選手、腰痛を発症し、かなり辛い状態だったようですが、
きっと力をもらえたことでしょう。

05072_convert_20170529124206.jpg

そういえば、出走サインってよく見たことないけど、
今回初めて真近でよくみると、

赤:平塚吉光選手→よ
黄:吉岡直哉選手→吉
白:新城雄大選手→新城

芸があるようなないようなw

けっこうふざけて書いたりしてて面白いんですよーと
TOJスタッフのきれいなお姉さんが教えてくれました。

レースは序盤に4人の逃げができて、そのまま逃げ切るという
展開的にはあまりないレースでしたが、
あのコースで4人で逃げ切るってすごいな。


翌日は富士ヒルの試走へ。

10時少し前に北麓駐車場に到着。
いつもながらたくさんのサイクリストさんたち。
コース上にも途切れることなく続く、
サイクリストの列が。
皆さんやる気あるわー

この日は前回の富士ヒルの平均パワーを見て、
上げ過ぎず下げ過ぎず、一定出力で走ってみることに。
前半の2合目まではかなり楽に感じたのですが、
またもや10km過ぎ。魔の3合目付近。
心拍もそれほど上がっていないし、
疲労感もないのに、体がどーんとだるくなって、
全然パワーが出ません。

05281_convert_20170529122308.jpg

そのまま上げられず、ダラダラと山岳賞ポイント区間まで。
そして、奥庭の激坂をやり過ごし、やっと平坦区間。
そこで待っていたnocci(♂)さんが、無言のまま前を引き始めます。

ここまでも、前に後ろにと私の様子を確認しつつ、
途中で止まって写真を撮ってくれたりと、
とにかく自分の練習にはならない速度で
ずっと付き合ってくれるnocciさん。

せめてここくらいは恩に報いろうと(笑)、
なんとか力を振り絞ってついて行きます。
30km/hくらいかな。
ぎりぎりついていけましたが、残り500m、
また斜度が上がる辺りでは空っぽに。
残りはもう脚を回す力もないまま、
歩く速度でなんとかゴールへ辿り着きました。

顔面蒼白。
体調が悪かったみたいです。

確かに、先週の日曜日に会津のレースを終えて、
翌日から母の日プレゼンツの温泉旅行。
その後3日間仕事して、前日は4時起きしてTOJ初観戦でCSCへ。
そらー疲れるわけですw

こういう時は、ついネガティブ発言が口から出てしまう。

本番は2週間後。
その間でやれることをきっちりやって、
本番はモチベーションを上げて頑張ろう☆



【5/28の走行データ】
【全体】
53.14km 2時間50分35秒 18.7km/h 131/156bpm alt1,239.9m

【上り】
24.4km 2時間1分25秒 12.1km/h 143/156bpm


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

時空の路ヒルクライム ~レース編~


会場から計測開始地点までは、
2列に並んで進みます。

追い越し禁止なのでゆっくり進みますが、
なぜか周りに人がいなくなる。
不安になってさらにスピードを落とすと、
Kヲリさんが後ろから上がってきました。

ので、今年はゲートをくぐると同時に
Kヲリさん列車に乗ることに。
が、いきなり速くて45km/h。
ひー ついていけるかなーと若干不安に。
その後は少し速度が落ちてきたので、
今年も福永信号までついていけてほっとします。

右折後、軽い上りでいつものように置いて行かれ笑
マイペースで進んでいると、
30代カテゴリーの女子が、ちょうど同じくらいのスピードだったので、
後ろに付きました。
しばらくすると、私が後ろにいることが気になったのか、
何度か後ろを振り返りつつ、

私初めてなんでよくわかんないんですけど、
みんな速いですよねー
なんかもう疲れちゃった、と笑

かわいいなー❤

大丈夫、後ろにもいっぱいいるよ、となぜか励ます私w

しばらくは、このかわいい女子と
抜きつ抜かれつつ走っていましたが、
斜度が上がっても、脚がくるくる回っていて、
とても初めてとは思えないしっかりした走り方。

今年は30代以下のカテゴリーの女子の参加者が増えていて、
こういうかわいくて頑張る女子が増えてくれるといいなーと
レース中になぜか主催者目線笑

あ、レース中だった、自分も頑張らねばと、
気持ちを入れ直して進みます。

ダムの急坂を越えて、緩くなったところで、ボトルの水を一口。

その先、最大勾配の栃沢集落を過ぎ、給水所までくると残り5km。
去年はだいぶ余裕を残してこの地点まで来たけど、
今年はちょっときついと感じる。

また、去年はこの辺りで、同じテンポのsugoiくんがいてくれて、
最後まで集中出来たけど、今年は気持ちもキレ気味。

残り3kmを過ぎると、サクソブラーゼンジャージの方が目に入り、
頑張れブラーゼン、と声をかけました。
誰かを応援すると、自分も頑張らないわけにはいかないので笑
そうやって諦めそうな心を奮い立たせます。

残り1.5km。裏山1回分!

残り500m。苦しい・・・

残り200m。ラストスパート。
ギアを切り替えて全力でゴールへ。
あと少し、あと少し・・・あと50m・・・で力尽きました笑

いつものところでnocciさんが待っていてくれて、
いつものように、おいしいじゅうねんアイスと
しんごろうを頂きます。

006.jpg
今年も一緒にがんばったふくふくさんと。

頑張ったご褒美は最高に美味しい♪

タイムも1分以上落としたので、
今年は入賞は無理だなーと思いつつ、
一応リザルトを確認すると、

あ・・・入賞してる。

タイムも落とし、気持ちもそこまで上げられず、
なんだか複雑なもやもや感はありますが、
それでもやはり、
去年と同じ位置にいられたということは、
素直に嬉しかったりもします。

嬉しいことがもうひとつ。
今回は去年よりタイムを落とした人が
多かったようですが、
nocciさんは約1分半も縮めて、自己ベスト更新!
サボり気味の私を横目に、
コツコツと努力を重ねている結果です^-^

001_convert_20170523184454.jpg

003.jpg
同じカテゴリーで入賞したみなさん。
私が最年長でしたw

0004_convert_20170523184328.jpg
副賞は地元会津地方の美味しいもの詰め合わせセット^-^
参加賞は、毎年恒例流紋焼きのお茶碗でした。

去年はこのレースに向けてトレーニングしてきて、
念願の、個人での初入賞を果たして、
初戦なのにすでに燃え尽きた感があったので笑
今年は、富士ヒルまで気持ちを切らさないようにしないとなー。


【時空の路HCの走行データ】
上り 13.95 km 49分30秒 16.9km/h 160/172bpm

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

時空の路ヒルクライム~前日からスタート前~

yuni(♀)家の1年はここから始まる、
と言っても過言ではない、
nocci(♂)さん9度目&私yuniは6度目の参戦となりました、
時空の路ヒルクライム。

正確に言うと、今年は5月のもてぎエンデューロに出たので、
レースとしては今年2戦目です。

すでに定宿になっている、ルートインで、
今年もnocciさんと2人、
もはや前夜祭を開催するでもなく、
ひっそりとファミレスで夕食を済ませ、早めのご就寝。

さすがに最近は、緊張して眠れないことも
なくなってはきましたが、
なにより老人性の早起き病のためw
4時45分の目ざましが鳴る前に、ぱちっと目が覚めました。

今年も会場わきの中学校駐車場を狙って、
5時27分に宿を出て、予定通り中学校駐車場に停められました。
あまり多くは停められない駐車場なので、
6時にはすでに満車になっていました。

会場に着く頃には、ビビりな私はいつもの緊張が始まり、
心拍高め。なので、会場内をうろうろして気を紛らわします。

しゃべっていると少し落ち着くので、
ゼビオスポーツのお兄さんに、
SEVの体験をさせてもらったりしていると、
IMG_0416_convert_20170523184047.jpg

yuniさーん、

と、今年もふくふくさんが見つけてくれました。

ふくふくさんとおしゃべりをしていると、
緊張がさらにほぐれてくるので、ほんとうにありがたい
数少ない大切な女子チャリ仲間です。

下山荷物預けの時間は7時30から。
去年はアップを終えてから荷物を預けたけど、
それだとアップ後2時間以上あいてしまうので、
今年は荷物を預けて、8時頃から30分ほどアップ開始。
IMG_0414_convert_20170523184107.jpg

レーススタートは9時30分からなので、
ちょうどいい感じでした。

アップを終えると、那須ブラーゼン繋がりの、
K子さん←女子ではない、が見つけて声をかけてくれました。
他のレースに比べると、参加人数が少な目のこちらの大会は、
すぐに知り合いに見つけてもらえるところも魅力のひとつですw

この大会ではすっかり有名人となった5連覇中のKヲリさんとも
ごあいさつ。
その後開会式を終えて、9時半からカテゴリー別に
10秒あけて、次々とスタートします。

順番を待っているだけなのに、
すでに心拍が・・・115bpm

今年もこれは変わらず・・・

~つづく~



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

ギリギリ試走

週末に迫った時空の路ヒルクライム。

なかなか試走に行けなくて
今年は無理かと思ってたけど
ギリギリで行って来れました。



去年はこのレースに向けて
週4~5日トレーニングしていたので
それなりに満足いく結果でしたが
今年は練習量も3割減..
サボった分は直に自分に返ってきます^_^;

ダメだこりゃ と
諦めかけていると
いいペースだよー
とnocciさんの声が。

ん?いいの?このくらいでも?
と、少し元気を取り戻します。

ええそうです。
褒めて伸びる子です←子ではない。



さすがに最近は
長いなーとは思わなくなってきたものの
辛いことには変わりはなく
もう空っぽで残り300メートル。

ゴール手前で
下ってきた女子&男子グループの皆さんが

頑張って!

ラストだよー!

と応援してくれたのに
顔を上げることも
答えることも出来ないほどでして
ほんとすいません(T ^ T)

ありがとうございます‼︎


心で呟きましたっ

今更ジタバタしても
どーにもなりませんが
出来ることからコツコツと。

【5/14の走行データ】
全体 33.36 km 1時間29分13秒 20.4km/h 139/165bpm
上り 14.1 km 55分11秒 15.3km/h 158/165bpm


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

上がって上がって上がって・・・

腰とか膝とか股関節とか、
いろんなところが痛いのはともかく、

もてぎの後は、ひたすらお山を上がって
1dayコーチングで教えてもらった上り練習。

2017050544_convert_20170509183647.jpg

今までの、なにそれ?ダンシング??

から

050622_convert_20170509184704.jpg

今の、ダンシングかも??

050711_convert_20170509183914.jpg

ダンシングじゃない?

くらいになってきたような??



苦節10年。

まだまだ絶賛進化中♪な、はず・・・


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

もてぎエンデューロ

遠征続きなGWです。

前日の那須から直にもてぎ入りして、
翌日はもてぎエンデューロです。

秋のもてぎに続き、今回も4時間男女混合にエントリー。

自転車に乗り始めてから数年は、
富士スピードウェイやもてぎなど、
エンデューロにも結構出ていたのですが、
幕張エンデューロでnocciさんが落車に巻き込まれて以降、
趣味で怪我をして、仕事や普段の生活に支障をきたす訳には
いかないお年頃ですので、ここ数年はエントリーしていなかったのですが、
一般道で、あのハイペースを維持したまま走るのは不可能だし、
それはそれでとてもいい練習になるので、
去年からまた参加するようになったものの、
さすがに前日の、那須のお山を上がったダメージが・・・
なので今回は試走もせず、ゆっくりと朝ごはんを食べてから会場へ。

まずはゲストライダーの那須ブラーゼンの選手スタッフの皆さんにごあいさつ。
なぜかシャッターの下りた、暗ーいピット内にひっそりと固まっていて、
声をかけるのに勇気がいるような雰囲気でしたが・・・
航太コーチには、今日は回復走!宣言をしておきましたw

2人で4時間なので、前回同様、
nocciさん3時間、私yuniが1時間は変わりないのですが、
今回はnocciさんがスタートから可能な限り続けて走り、
その後私が1時間。まだ時間が余っていたら、
ゴールまでをnocciさんが再び走るという作戦に変更。

7時間の選手たちに続いて、9時4分に4時間組がスタートしました。



今回は、余裕を持って走ると言っていたnocciさん。
トップ集団について行くことはせず、
ちょうどいいペースの集団内で周回を重ね、
ほぼ3時間続けて走ってくれました。

私はと言えば、なんとなくぼーっとした頭と体で
nocciさんの様子を時々確認しつつ、
ま、今日は回復走だし、とアップもせず、
のんびり過ごしておりました。

そして、いよいよ交代。

まずは最初の坂までゆっくりと走りだし、
ちょうど同じくらいの速さの人を探します。
1人、2人、3人・・・少しずつ乗り換えていると、
目の前に、【コンシェルジュ】 のゼッケンが。

あ!若様だ♪

すぐ後ろに入ります。
入ってしまったからには、もう回復走だなんて言ってられません笑

1_convert_20170506100153.jpg
そこから数周、ずっと後ろを走らせていただきました。
コーナーのライン取り、加速の仕方、ギアチェンジの仕方、
ダンシングの使い方等々、さすが元プロの後ろを走ると、
とっても勉強になりますね。

にしても、なんか脚がクルクル回るなー
まさか、インナーってことはな・・・・ガチっ 

インナーだったことに気付いたのは、2周回した後のことでした^-^;

若様の後ろを走る機会はこれで3度目だけど、
こんなハイペースで走ったのは初めてだなーと思うと
なんだかわくわくしてきて、
いつの間にか昨日の疲れをすっかり忘れていました。

しばらくして、一旦降ります、とピットへ戻って行った若様。
ありがとうございましたっ

急にどっと疲れが出たような気がしないでもないですが笑
ここからは少し1人で頑張ってみます。
しかし、ガイドを失うと、スピードの上げ下げが激しくなったり、
コーナーで大きく膨らんでしまったり、
まだまだだなーと反省しつつ、1時間を走りきってゴールしました。

結果、カテゴリーで12位。
前回よりは順位もスピードも落としたけど、
前日の疲れがあったことを考えると、ま、頑張ったほうかな?

ってことで、もてぎを終えて、遅ればせながら、
そろそろ山練に切り替えますっ

【もてぎエンデューロ】
33.68 km 1時間4分 31.3km/h 155/160bpm



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

クラウドファンディングリターンライドvol.2

さて、午後です。

美味しいおそばを堪能した後は、那須のゲキザカ、
相鉄コースへ。

IMG_0282_convert_20170504110253.jpg

去年のGWに初めてこのコースを走った時は、
峠の茶屋まで上がったのですが、
今シーズンは未だお山を殆ど上がっていないこともあって、
実はすでに、真理さん風に言うと脚がぱこぱこ。
若様風に言うと、脚がシュワシュワ感満載です。

午前中に引き続き、上りでのダンシング練習をするよう
促されても、ペダルに立ちあがると脚がプルプルして
数回しか回せません。

2_convert_20170504105311.jpg

それでもずっと、励まし続けてくれる航太コーチ。
苦しくて息が上がっているのに、しゃべり続ける私yuni(♀)笑

なんとか最後まで行きたい、と思いましたが、
もうほんとに脚が回りません。

そしてついに、未だかつて、nocci(♂)さんにしか言ったことのないアレ、

「まだかな・・・」

を航太コーチにもww

「まだまだですねー」

と爽やかに返す航太コーチ。

ですよね^-^;

そんな私の状況を察してか、
はたまたあまりにも上がってこないのを気にしてか、
先に行っていたブラーゼンカーの郡司メカが、
なんと戻ってきてくれました笑

車が故障した時に来てくれる、
JAFのお兄さん以上の感動を覚え、
一瞬涙がこぼれそうになりました←大げさw

後4kmほどで大丸だけど、私のトレーニングはここで終了。

nocciさんも終わりにするつもりでいたところ、

「上まで行きますか?」

と航太コーチ。

「じゃあ行きますか」

とnocciさん。

ってことで、ここからはnocciさんと航太コーチ2人で進みます。

いつも私のペースに合わせて、私が出来る範囲に付き合って
走ってくれているnocciさんなので、やっと自分のペースで走れます。
なので、上まで行きましょうと言ってくれたのが本当にうれしかった。

私はブラーゼンカーで、郡司メカとおしゃべりしながら
2人の後を追いかけます。
那須に住んでいるのに、大丸も峠の茶屋も行ったことがないという
郡司メカの言葉に若干驚いたりしながら。

そして大丸に到着。
時間的には峠の茶屋まで行けそうだけど、
翌日はもてぎのレースが控えているので、ここで終了。

ブラーゼンベースに戻り、お茶を頂き、
4月からスタッフとなった望さんを紹介してもらい、
しばしおしゃべり。
彼女ももてぎに出るそうで、ブラーゼン繋がりの女子ローディが
もっともっと増えてくれるきっかけになってくれるといいな。

そんなわけで、とても充実した1日だった1dayコーチング。
今回はクラウドファンディングのリターンとしてだったけれど、
定期的に開催してくれるといいなぁと思いつつも、
もっと一緒に走れる体力がほしい、と心底思うのでした。
がんばるぞっ☆

1_convert_20170504105746.jpg

さて、翌日はもてぎエンデューロ。
このままもてぎに向かいます。

【5月2日の走行データ】
52.26 km 2時間55分47秒 144/171bpm 1,095kcal Alt1,151m



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

クラウドファンディングリターンライドvol.1

昨年、那須ブラーゼンで実施したクラウドファンディング。
yuni(♀)家では1dayコーチングの購入で、チームを応援することにしました。

選手や元選手に1日コーチングしてもらえる贅沢を
リターンとして準備してくれるなんて、ほんとうにありがたい。
誰にコーチングしてもらうかもリクエストできるのですが、
ここは迷わず、推しメンの岩井航太マネージャーにお願いすることに笑。

実は、予定していた前日の天候が悪く、
急遽翌日に変更して頂いたのです。
多方面での予定の調整が必要だったはず。
申し訳ないm(_ _)m


お陰でこの快晴♪那須岳がとってもきれいでした。

当日の朝、集合場所のブラーゼンベースに向かう途中、
御亭山の手前で、那須ブラーゼンのエース、吉岡選手とすれ違います。
おーっ テンションあがるわー

9時。ブラーゼンベースに集合して、まずは御亭山へ向かう26kmほどの道のり。
普段どのくらいのペースで走っているのかを知るため、
いつものようにnocci(♂)さんの先導でしばらく走ります。

けっこういいペースで走れますね、と航太コーチ。
だいたいの脚力が分かったところで、途中からは航太トレインに乗り換え、
28km/hくらいで、あっという間に御亭山入口に到着しました。

まずは上り方のレクチャーを受けながら、ゆっくりと4km地点まで。
10年乗っていても、スキルが初級で出来ないことがいっぱいな私yuni。

IMG_0277_convert_20170504110203.jpg
特に苦手な、上りでのダンシングを念入りに教えて頂きました。

一旦下まで降りて、今度は頂上までのTT。

序盤の緩いところでつい飛ばし過ぎて、
ちょっと出しすぎですね、と^-^;
案の定、後半がバテまして、26分42秒。
去年上がった時は23分25秒だったから、まだまだ。

でもま、この日は2本目ってこともあるし、
去年は会津HCにMt.富士HCの試走と、
ずいぶん山を上がった後の記録なので、
今年はまったく山を上がっていないことを考えると、
そう悪くはないのかも?
何よりほぼ初めての、ヒルクライムでのダンシングを交えて上ったので、
もう少し練習すればきっとやれる・・・はず??

相変わらず自分に甘いB型自分大事協会ですww

午前の練習はいったんここまで。

これまた大変贅沢なことですが、この日1日、
ブラーゼンカーで郡司メカが帯同してくれています。

IMG_0259.jpg
二期ライドに続き、またもやブラーゼンカーにSCOTTくんを乗せてもらう幸せ❤

そんな郡司メカお勧めの「小椋」で、ランチ休憩することに。

落ち着いた雰囲気の素敵な店構えで、
お蕎麦は、うちの地元の常陸秋そばを使用。
器や蕎麦ざるも素敵です。

ひとつ、サイクリストに申し上げるとしたら、
入口までが天然石の階段になっておりますので、
ビンディングシューズで上がるときは
若干の注意が必要です笑

IMG_0266.jpg
限定5食のくるみそばを頂きました。

そんなわけで、美味しいおそばを頂きながら、
2人とはいろんなお話をしました。
私達とは、親子ほどの歳の差のある航太コーチと郡司メカですが、
その道のプロとして、社会人として、何より人として、
こうやって1日一緒に過ごしていても、
何の違和感もなく打ち解けられるというのは、
初老の私達にとっては笑、なにより嬉しいことでした。

さて、お腹も満たしたところで、午後は・・・
ゲキザカの相鉄コースへ。

~つづく~

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村

レース観戦と週末走行と

レース観戦すると、乗った気になるのは私だけ?

Jプロツアー開幕戦の宇都宮シリーズ後、
3月3月31日~4月2日は初開催のツールドとちぎ
4月22日~23日は群馬CSC

と、観戦続きでした。
しかも、楽しいお泊り観戦笑

FullSizeR_convert_20170501125155.jpg
レース中の選手の写真が上手に撮れないので、
最近はこんな写真で楽しんでますw

さて、自分はと言えば、
去年の2月からローラー練をずっと続けてきたわけですが、
ここへ来て失速中。

がしかし、今年は一大イベントを予定しているので
そろそろちゃんと乗ろう、うん。

ということで、
まずはリハビリ走で海まで往復。

サイクリングロードを走るのは1年以上ぶり。
乗り始めたころは、海まで行けなくて途中で引き返したり、
動けなくなって、nocci(♂)さんに車を取りに行ってもらったり
そんな想い出のいっぱい詰まったサイクリングロード。

リハビリ走のはずが、けっこうなスピードで鬼引きする
相変わらずなnocciさんのお尻を追いかけます。

IMG_0256_convert_20170501125318.jpg
菜の花がきれいです。

やっぱりこうやってみると確かに・・・
ちょっと増量気味なので、絞らねばなー

焦る・・・


【4月29日の走行データ】
42.48 km 100分 132/160bpm 995kcal


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
プロフィール

yunicci

Author:yunicci
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。