FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もてぎエンデューロ

遠征続きなGWです。

前日の那須から直にもてぎ入りして、
翌日はもてぎエンデューロです。

秋のもてぎに続き、今回も4時間男女混合にエントリー。

自転車に乗り始めてから数年は、
富士スピードウェイやもてぎなど、
エンデューロにも結構出ていたのですが、
幕張エンデューロでnocciさんが落車に巻き込まれて以降、
趣味で怪我をして、仕事や普段の生活に支障をきたす訳には
いかないお年頃ですので、ここ数年はエントリーしていなかったのですが、
一般道で、あのハイペースを維持したまま走るのは不可能だし、
それはそれでとてもいい練習になるので、
去年からまた参加するようになったものの、
さすがに前日の、那須のお山を上がったダメージが・・・
なので今回は試走もせず、ゆっくりと朝ごはんを食べてから会場へ。

まずはゲストライダーの那須ブラーゼンの選手スタッフの皆さんにごあいさつ。
なぜかシャッターの下りた、暗ーいピット内にひっそりと固まっていて、
声をかけるのに勇気がいるような雰囲気でしたが・・・
航太コーチには、今日は回復走!宣言をしておきましたw

2人で4時間なので、前回同様、
nocciさん3時間、私yuniが1時間は変わりないのですが、
今回はnocciさんがスタートから可能な限り続けて走り、
その後私が1時間。まだ時間が余っていたら、
ゴールまでをnocciさんが再び走るという作戦に変更。

7時間の選手たちに続いて、9時4分に4時間組がスタートしました。



今回は、余裕を持って走ると言っていたnocciさん。
トップ集団について行くことはせず、
ちょうどいいペースの集団内で周回を重ね、
ほぼ3時間続けて走ってくれました。

私はと言えば、なんとなくぼーっとした頭と体で
nocciさんの様子を時々確認しつつ、
ま、今日は回復走だし、とアップもせず、
のんびり過ごしておりました。

そして、いよいよ交代。

まずは最初の坂までゆっくりと走りだし、
ちょうど同じくらいの速さの人を探します。
1人、2人、3人・・・少しずつ乗り換えていると、
目の前に、【コンシェルジュ】 のゼッケンが。

あ!若様だ♪

すぐ後ろに入ります。
入ってしまったからには、もう回復走だなんて言ってられません笑

1_convert_20170506100153.jpg
そこから数周、ずっと後ろを走らせていただきました。
コーナーのライン取り、加速の仕方、ギアチェンジの仕方、
ダンシングの使い方等々、さすが元プロの後ろを走ると、
とっても勉強になりますね。

にしても、なんか脚がクルクル回るなー
まさか、インナーってことはな・・・・ガチっ 

インナーだったことに気付いたのは、2周回した後のことでした^-^;

若様の後ろを走る機会はこれで3度目だけど、
こんなハイペースで走ったのは初めてだなーと思うと
なんだかわくわくしてきて、
いつの間にか昨日の疲れをすっかり忘れていました。

しばらくして、一旦降ります、とピットへ戻って行った若様。
ありがとうございましたっ

急にどっと疲れが出たような気がしないでもないですが笑
ここからは少し1人で頑張ってみます。
しかし、ガイドを失うと、スピードの上げ下げが激しくなったり、
コーナーで大きく膨らんでしまったり、
まだまだだなーと反省しつつ、1時間を走りきってゴールしました。

結果、カテゴリーで12位。
前回よりは順位もスピードも落としたけど、
前日の疲れがあったことを考えると、ま、頑張ったほうかな?

ってことで、もてぎを終えて、遅ればせながら、
そろそろ山練に切り替えますっ

【もてぎエンデューロ】
33.68 km 1時間4分 31.3km/h 155/160bpm



にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 女性サイクリストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コーチングの次の日にレースだったんですねー。
いざ走ると回復走ってわけにはいかず、がんばってしまうの、わかります。

いつもnocciさんは、ひとりで己の力を試すー! ってソロに行かないのは偉いです。私ももてぎエンデューロに一回出てみたんですが、もちろんソロ2時間で、気が遠くなりました。

昨日、yuniさんの蔵王の話を聞いて、記事を読みに行きましたよー。
はぐれちゃうのはドキドキしますね。プロフィールを見て、蔵王山形側は富士に近いコースだなーと思ってたんですが、その富士の練習だったんですね。

No title

ふくふくさん 

昔のブログから探してくれたんですねー 
自分でもいつ頃だったかまったく忘れていて
探すの大変でした笑

あそこはもう一度走ってみたい気がします。
辛い思い出は、いい思い出に変えておかなきゃ笑
プロフィール

yunicci

Author:yunicci
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。